代表挨拶

誰もが気軽にインターネットを利用し、手軽に情報発信を行えるようになった現代、情報流通量は爆発的に増加しました。
携帯やパソコンなどのコミュニケーションツールも進化し、コンテンツが発展するなかで、人と人とのコミュニケーションも二次元的に行われることが一般化しています。
便利になる反面、ありとあらゆる情報が生活の周りであふれ、求める情報を的確に収集することが難しくなってきているのも事実です。

そんな情報過多な時代だからこそ、あふれる情報を整理し、選択していく必要があります。
加工や伝達の仕方次第で、情報はより貴重な資産となります。

有益な資産として生かすためには、ネットワークの設計・構築・運用からコンテンツの企画制作、運用サポートまで、時流を視野にいれたトータルな戦略が欠かせません。情報や作業を分散して行うよりも効率がよく、コンセプトがぶれないことで、より生産性のあるICT(Information and Communication Technology)へと繋がっていきます。

わが社では、そのような可能性を踏まえ、企画開発から最終的な運用保守まで行えるワンストップソリューションの体制を実現しています。全体としてスピーディーに、時間的、稼動的、金銭的コストを抑えながら、一貫性を持ったITのトータルサポートが可能です。

コンテンツとユーザーを有益に結びつけ、人と人との豊かなコミュニケーションを持続させていく一助となるために、最先端技術と柔軟な発想を生かし、付加価値の高いソリューションを提案することで社会に貢献してまいります。

株式会社ベルソ
代表取締役 小泉章治